スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月 

3月3日、病院から電話。
血圧が低下していて危険な状態とのこと。

ちょうど面会に来ていた主人の兄弟と駆けつけました。

主人は目も開いてて話もできる状態。
むしろ今までよりもしっかりしているようでした。

このまま良くなるんじゃないかと思えるようでした。


でも、次の日はさらに血圧が低く、熱も出てしまいました。

それでも、主人はなんとか話せる状態。
やっぱりここ数日より良くなってる気がする。

駆けつけた主人のご両親と、いろいろ話をしたあと、主人は眠りにつきました。

とてもよく眠っていて、起きたら元気になってるんじゃないか、と祈るような期待をしましたが、数時間後、そのまま永遠の眠りにつきました。

あんなに話せたのは、きっと最後の力を振り絞ったからなんだろうな…



3月4日は、ちょうどJ2リーグの開幕日。
ジェフ千葉の試合をずっと気にしていました。

開幕戦の勝利、眠っていて伝えられませんでした。でも感じ取ったかな?
今年こそJ1に昇格できるといいね。







ありがとう

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://hitomiwotojireba.blog95.fc2.com/tb.php/88-3fd27bd1

  1. レンタルHP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。